04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

狸の長旅 

DSC_0151.png
夜行性の新型狸の物語
新京成の新型車両N800形、ついに3本目が落成。印旛車両基地より回送されました。
1本目のN818編成は自走できないこともあって、北総9000形にサンドされる形でくぬぎ山まで輸送されていました。
京成千葉線との直通運転が始まった今、自走が可能になったため2本目のN828編成以降は深夜に回送されます。(一方で唯一他会社で新京成線内を走行できた北総9000形はアンテナが取り外されてしまったため入線できなくなっています。)
DSC_0154.png
金町線の高架の下を走行するN800形。
DSC_0170.png
急行灯の点灯は普通列車でしか走らない新京成車両にとっては試運転時など、限られてしまいます。
DSC_0162.png
葛飾区に現る狸。駅名板と共に。
運番はN838方は00NK、N831方は99Fとなっていました。新京成車両が京成線内などを走る時は「F」が使用されます。
都内に現れることのない新京成車両の記録でした。


ちなみに過去にはN818編成などの事例のほか、8000形が西馬込から都営線内・京成線内を経由して自社線内まで自走するという意外な歴史があります。普段関わりのない車両を見慣れた駅で見るのは新鮮な光景です。
スポンサーサイト
鉄道記録  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://station233.blog63.fc2.com/tb.php/246-f141d064
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。