03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

ありがとう2000系・さようなら屋代線 

DSC_0759.jpg

2012年3月31日、90年もの歴史を持った路線と48年走り続けた車両が共に去った。
1年以上前に発表された屋代線の廃止。間の空いた列車間隔にも関わらず、乗客は数人しかおらず、ここまで廃止されずにもっているのが不思議とされていた。屋代線は赤字続きで、経営にもかなりの影響が出ていたようだ。
DSC_0709.jpg
当日の松代駅は臨時急行の設定や物販イベントと相まって、空前絶後の大混雑となった。
DSC_0696_20120402005214.jpg
横断幕のかかった松代駅に滑り込んでくる1000系「ゆけむり」。
DSC_0726.jpg
雨が雪混じりのみぞれに変わる中、最終日は人の多さから1両長いL2編成が登板。HMも掲出されている。
DSC_0730.jpg
臨時便は帯の剥がされたO6編成。
当日はO2編成、L2編成で、臨時便として6編成が運転され、いずれの編成も異なるHMを掲出した。
DSC_0716.jpg
最後の日となる屋代線を多くの人に囲まれながら走るO6編成。
DSC_0718.jpg
屋代駅の最終ゲストとして、しなの鉄道は「リバイバル急行志賀号」が走るも、あまり注目されていなかった。
DSC_0712.jpg
それを横目に溢れる人を乗せるL2編成。
1日はあっという間に過ぎ、いよいよ本番の夜。
DSC_0758.jpg
屋代行き最終電車の後に「本当の」屋代行き終電として走った2000系D編成。乗客はツアーの申し込みとなっていた。
そして遂にその時が訪れた。
DSC_0764.jpg
今日で仕事を終えることなるO編成は既にパンタを下げ、深い眠りに落ちていた。
DSC_0770.jpg
その後の屋代発須坂行き最終となるL2編成は翌日の運用に備え入庫。HMは保線員の手によって外された。
CSC_0775.jpg
松代始発の普電最終はN2編成とN5編成を2本繋げた長電最長の4両編成での運転となった。N編成4連は8500系導入以前の通勤対応、びんずる臨以来となる。
DSC_0772.jpg
最終の後もこの通り、人が沢山。
ちなみにこの列車は25分遅れでの須坂到着となり、連絡するB特急がその間待ち続けるという影響まで出た。
DSC_0774.jpg
役目を終えた4両の屋代線。このあとは車庫の奥へと入っていった。
DSC_0760.jpg
意外にも、屋代線の最終となったのは元O1編成と2000系A編成の回送であった。
CSC_0826.jpg
そして営業列車の最終、そして最後の走行となった2000系D編成。到着後はそのままパンタを下げ48年に及ぶ2000系の歴史に終止符を打った。こちらもその後運転手によりHMが取られ、翌日の初電前に小布施に回送された模様。


DSC_0743.jpg
屋代線廃止、2000系引退の影に隠れてダイヤ改正で消えるものがあった。それは普通列車の長野~湯田中直通列車である。
DSC_0747_20120402022026.jpg
この長野の地下ホームで3500系の湯田中行きも見納めとなった。


DSC_0783.jpg
廃止後の4月1日、信濃川田駅「跡」となった旧屋代線の駅。以前と同じように静寂が戻っていた。
DSC_0787.jpg
そこには2000系の姿がある。屋代線の終電はここまでの回送であった。廃止されたとあって、線路内を歩く撮影者の姿もあった。
DSC_0792.jpg
使われなくなった駅と電車。今何を思うのだろうか…


(追記)
以前小布施に展示されていた機関車や電車たちは県が保存するようであるが、2000系A編成や旧O1編成は廃車されるとの見方が強い。
一方で空いた小布施のスペースにD編成を展示する形となっている。
今後も屋代線廃止で必要なくなったO編成が数本廃車される見込みである。
スポンサーサイト
特集  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://station233.blog63.fc2.com/tb.php/238-8876cef7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。