03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

AE形Nゲージ レビューと小加工 

DSC_0414.jpg
ついにマイクロエースよりAE形が発売されました。
実車を少し紹介すると、スカイアクセス線開業に伴いスカイライナー用に登場した車両で、160km/h運転を実現した車両です。
奇数編成は日本車両製、偶数編成は東急車輛製となっています。プロトタイプはAE2編成なので東急車輛の製造された編成となります。

製品ではライトも最近流行の白色LEDではなく電球色になっています。
CSC_0413.jpg
▲まず気になった運転台。きっちり再現されてます。
CSC_0411.jpg
▲製品では配管も青色に塗られてしまっているので、マジックペンで黒く塗ります。
どうやら3000形でも使っていたパンタグラフらしく、避雷器をつける部分が左右2箇所あります。
CSC_0409_20120122025959.jpg
▲実車では海側しか存在しないため、片方を切り落としてしまいます。
DSC_0416.jpg
▲配管もAE100形では別パーツでしっかり作成されていましたが、今回はボディと一体に。ここも製品では白一色ですが、実車では最初の止め具の部分まで黒くなってますので、ここもマジックペンで塗りました。
DSC_0417.jpg
▲床下のカバーは床下にくっつけるようになっており、取り外せます。

そして一番気になる発色ですが
DSC_0418.jpg
▲左からBトレ・マイクロ・ダークメタリックブルーとなっています。
地の色はBトレの色と似ているのですが、角度を変えてみると実車同様、色が変わって見えます。個人的には◎です。
そして今回は転落防止用幌が再現されています。アーノルドカプラーのままなのでカーブも曲がれましたが、TNカプラーに変えるとなると干渉してきそうです。
付属のシールは微妙です。モーニングライナー・イブニングライナーの文字は潰れてしまってます。Bトレのシールの方がいいかもしれません。
ガラスは外から嵌める形になっているため、開封時に若干飛び出てるものもありました。
全体的に見ると、かなり出来はいいです。椅子も黒と青に塗られています。シールは痛かったなぁと思いますけどね。
スポンサーサイト
Nゲージ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://station233.blog63.fc2.com/tb.php/230-ce25f135
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。